【チャレンジライブラリアン2015】上野の国際子ども図書館を大捜索!! 

c0191978_11122859.jpg



うしろに写っている幕がかかった大きな建物。

ただいま外装工事中の『国際子ども図書館』です。

>>「国際子ども図書館」ってどんなところ?


28名のライブラリアンたちは、いよいよ上野にある日本で一番大きな子ども図書館にやってきました!!男の子



ここで何をするのかというと。

サングラス 「どんな本が展示されているのか観察する」

サングラス 「歴史的な建物を観察する」

サングラス 「自分の興味があるものを再発見する」


というミッションがあるのです。


館内の地図を片手に、グループで捜索に出発!!



c0191978_11202426.jpg


3階まである大階段、全部で何段あるか調査中。
手すりの装飾も見た?

c0191978_1121519.jpg


「ドアに何か書いてある!!」
さて、なんて書いてあるのでしょう。

c0191978_1122292.jpg


子どもの本がいっぱいあるお部屋。
いくつかミッションがあったね。
発見できたかな?

c0191978_11231840.jpg


大ホールの天井、すっごく高いね。
柱の装飾や空調の工夫、本以外のこともいっぱい見てほしいところがあるんだよ。



先生たちは、この図書館の中にある本を見るだけでなく、ここにしかないものをいっぱい見つけてほしくて、みんなにクイズラリーをしながらグループ見学してもらえるように計画しました。


子どもたちが自分たちで協力しながら行動するために、あえて大人の案内は付けず、地図とクイズを元に館内を探検します。


市内のいろいろな小学校から参加しているメンバーは、これまで3回の足利図書館での活動をとおして、交流し仲良くなってきました。だからはじめての場所でも、みんなで協力しながらミッションをクリアできたのだと思います。



館内でのマナーもたいへんよく、先生たちは感心しちゃったよ!!まゆみせんせい


見学がすんだら、みんなでお散歩しながら上野公園へ。

c0191978_18401375.jpg


c0191978_18403096.jpg


桜も5分咲き、お天気も抜群のお花見日和。

おべんとうもおいしかった!!

お菓子交換でみんなともっと仲良くなりました♪sei



帰りのバスの中では、今年度のライブラリアン閉講式を行いました。

合格 皆勤賞は23人

合格 多読賞(24冊)は8人

いっぱい本について学んでもらえたとおもいます。


足利市の子どもたちにたくさん本を読んでもらいたい!本についていろんなことを知ってもらいたい!そしてもっともっと本を好きになってほしい!

そんな思いから、この読書活動推進講座を企画運営しています。

私たちNPO教育支援協会北関東では、子どもたちの育成のため、これからもさまざまなことに取り組んでいきたいと思っています。




春からの活動もぜひチェックしてくださいね!!!せんせいcheck-or


c0191978_184167.jpg


参加してくれた皆さん、応援してくれた保護者の皆さん、ありがとうございました!!



すまいる今年度のライブラリアンの活動の様子はこちらをみてね♪

チェック(透過) 「読んでみたい本総選挙!!」
チェック(透過) 「お話の続きをつくっちゃおう!」



sao☆チャレンジライブラリアンの活動は、
子どもゆめ基金の助成金により運営されています。


>>くわしくはこちら

c0191978_11344533.jpg

[PR]
# by super-k-kitakanto | 2016-03-30 11:49 | ライブラリアン | Comments(0)

最近手紙を書きましたか?【ものつくり研究所】

メールやLINEなど、自分の「今」を伝えるツールはたくさんあります。

だけど、まだまだ手紙の役割は大切だと思うんです。



手紙を書いて、切手を貼って、ポストに投函する。



こんな当たり前のことですが、

じつは近頃、経験したことがないという子が多いんです。




年賀状だって、パソコンで印刷しちゃうので、
正しい宛名の書き方なんて、もしかしたら大人になるまで、
いや、大人になっても知らないままかもしれない。



必要なければ、知らなくていいの?


いいえ。

知識はいつか自分のためになる。


こういった「一般常識」を身に付ける機会、学校や家庭ではなかなか持てないものです。



c0191978_2216467.jpg



2月のものつくり研究所の課題は、その「お手紙を出す」ということ。


c0191978_22175018.jpg


ハガキを書いて、宛名を書いて、切手を貼って。

はじめて手紙を自分で出す子が大半です。



ハガキの上のほうにあるしかくには、何を書くか知ってる?

しーん。 「電話番号?」

しーん。 「住所の番号でしょ?」

そうそう。郵便番号っていうんだよ。

しーん。 「郵便番号って、なに?」

最初の3つの数字で市町村がわかるんだよ。あとの4つの数字で細かい場所を特定するんだよ。
この7つの数字を機械で読み取って、すばやく配達できるようになってるんだよ。

しーん。 「へ~!!!」



郵便番号と、住所、宛名、差出人住所と名前、書く位置に気を付けながら、真剣に丁寧に書きました。

切手を貼って、もれがないか確認してから、みんなでポストまで歩いていきました。


c0191978_22265563.jpg



月曜日には届くかな~。




ところで、みんながどんなハガキを書いたのかというと。


c0191978_22274011.jpg

c0191978_22275293.jpg
c0191978_2228126.jpg
c0191978_2228942.jpg



墨と絵の具をつかって、はがきに絵を描く「絵手紙」。

素材を観察しながら、筆で丁寧に描きました。

コメントも味があってステキです。




「ものつくり研究所」は

アトリエじゃない、

学校でもない、

「結果じゃなく、なにをどんなふうにすすめたか」

を大事にするプログラムです。


ものつくりをとおして、いろんな知恵と知識を身に付けます。



3月は立体の制作ですよ。
なにができるか、おたのしみに♪









●体験は随時受付中です●

ご希望のプログラムをおしらせください。開催会場と時間をご案内いたします。

<参加費> 体験レッスンは無料です!

<申込み> NPO教育支援協会北関東までお電話ください

027-226-6731 (平日9:00~17:00)

>>メールの方はこちらまで




[PR]
# by super-k-kitakanto | 2016-02-28 22:34 | ものつくり研究所 | Comments(0)


NPO教育支援協会北関東の活動の様子やお知らせ情報をお届けします


by super-k-kitakanto

プロフィールを見る
画像一覧


●HPはこちらから●



●FBはこちらから●

●今月のスケジュール●



●資料請求・体験申し込み●



カテゴリ

全体
子どもの居場所づくり
放課後てらこや
放課後イングリッシュ
ものつくり研究所
自然体験活動
イベント
セミナー等
ことば研究所
小学校英語指導者養成講座
事務局
青少年健全育成
ゆめ基金事業
ライブラリアン
未分類

最新の記事

【チャレンジライブラリアン2..
at 2016-03-30 11:49
最近手紙を書きましたか?【も..
at 2016-02-28 22:34
【ライブラリアン2015】 ..
at 2016-02-15 01:10
社会教育セミナー・おもしろサ..
at 2016-02-09 16:16
地域で創る子ども達の学びと育..
at 2016-02-08 23:18

検索

タグ

画像一覧

ブログジャンル

関東
教育・学校

ファン

ブログパーツ